【英会話力アップ】トーキングマラソンをもっと効果的に活用する方法

みなさん、英語のスピーキングの練習はどのようにしていますか?

私は、自身の語彙力の強化のために、トーキングマラソンに課金して1ヶ月ほど使ってみました。

 
「トーキングマラソン」は役にたつ?効果的な学習方法をしりたい!
 
undefined
自然で、「会話」を学びたい人にぴったり。でも、繰り返しやらなきゃ無意味です

実際に使ってみると、確かに語彙は格段に増えた気がするのですが、どのように取り組めば効果的かわからないのも事実。

そこで今回は、実際に私がやっている使い方をまとめました。

  • 出てきたフレーズでわからない文法を見直す
  • 夜新しいスキット受講→次の日に復習
  • 覚えられない単語・フレーズをノートに書く
  • AIに聞き取ってもらえない単語を繰り返し練習する

このやり方をやって1か月程度ですが、実際の外国人と話す場面で、するっとトーキングマラソンのフレーズが出てきたことがあります。

では、詳しく解説します。

※トーキングマラソンの概要とメリットデメリットについては、以下の記事を参考にしてみてください。

関連記事

・トーキングマラソンで話せるようになるの?・どのような内容なのか気になる。・メリットとデメリットは? 実際に外国人とお仕事をしている私が、実際に無料体験と有料期間あわせて1か月ほど体験してみました。 結論からお伝えする[…]

トーキングマラソンを2週間無料で体験する

トーキングマラソンの効果的な使い方

出てきたフレーズでわからない文法を見直す

スキットトレーニングで出てきたフレーズには詳細な文法の説明がありません

そのため、もしわからなかったり、自信がない文法が出てきたら、しっかり学習するようにしましょう。

 
Saya
理解できている英文法になっているかどうかの判断基準は、「自分で文章を作ることができること」です

もちろんトーキングマラソンのWork Out(パターンプラクティストレーニング)でもしっかりと言い換えを練習することができますが、自分でもチャレンジしてみます。

案の定いくつか自分でも言い換えができないものや、「あれ?これってどういう仕組みだっけ?」というフレーズに出くわしました。

この「使いこなせない英文法」を他の参考書や、ネットで調べます。

ちなみに、私はこの参考書を使って復習しました。

使い方については、以下の記事を読んでみてください。

関連記事

みなさんはEnglish Grammar in Useという本をご存じでしょうか。 きっと書店に平積みされていたり、YouTubeで紹介されていたりしてみたことはある、という方はいらっしゃるでしょう。 私は、オンライン英会話や[…]

English Grammar in Use

夜に新しいスキット→次の日に復習

以前、英語学習のコーチングを受けていましたが、担当の方曰はく

 
次の日には覚えた物の70%は忘れてしまう(エビングハウスの忘却曲線)

とのことです。

さらに、

 
暗記は就寝前がゴールデンタイム

らしく、夜に新しいことを覚えて、朝起きた時にさっと復習をすることで記憶に定着するそうです。

そのため、私は夜寝る前に新しいスキットを4つくらい学習し、朝起きてから復習、というサイクルを回しています

「スキット文面確認」と「ワークアウト文面確認」という場所を見れば、フレーズの一覧表示&音声を確認することができます。

自信のないフレーズだけ音声を聞いて確認して、復習は終了。

これだけでも記憶にしっかりと定着してくれていますよ。

覚えられない単語・フレーズをノートに書く

トーキングマラソンで学習していると、何度復習しても覚えられない単語やフレーズが出てきます。

そういったときは、私はノートに書き出して隙間時間でながめています

前述のコーチングの担当者曰はく

 
人間の記憶は、思い出す回数が多ければ多いほど定着する

とのことで、忘れたとしても目に触れる回数を増やせば思い出すことができ、ひいては脳への定着につながる、らしい。

そのため、忘れたフレーズのみサッと学習ができるよう、ノートに書き出して持ち歩いていました

もちろん言い換えパターンも一緒に書き込みます。

下のモザイクは業務用のメモです。

このノートのおかげで記憶にしっかり定着したのか、外国人と話すときに口から出た時は自分でも驚きました。

“聞く”“考える”“喋る”を繰り返す中で英語をマスターしよう!【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し!

AIに聞き取ってもらえない単語を繰り返し練習する

トーキングマラソンでは、発音が悪くて聞き取ってもらえないところもあります。

私の場合は、「you’ll」でした。

実際の会話では文脈で判断してもらえるものの、やはり発音が良いに越したことはありません。

私の発音練習方法は以下のとおり。

・スキット文面確認で音声を連続で流し、オーバーラッピングでフレーズと同時にいい追われるまで連続で流す
・個々の単語の発音が悪い場合は、スキット文面確認で音声を流し、自身の発音が近くなるまで繰り返す
・それでもだめなら、発音記号を調べたり、Youtubeで検索して発音の方法を練習

今まで自分で発音できていると思っていただけにかなりショックでしたが、弱いところがわかったので、効率的に発音の練習をすることができました。

英語をフレーズごと“まるっと”覚えられる&発音も上手くなる【トーキングマラソン】まずは2週間無料でお試し!

まとめ-トーキングマラソンを効率的に活用する方法-

今回は私が実践している、トーキングマラソンの活用方法をシェアしました。

  • 出てきたフレーズでわからない文法を見直す
  • 夜新しいスキット受講→次の日に復習
  • 覚えられない単語・フレーズをノートに書く
  • AIに聞き取ってもらえない単語を繰り返し練習する

どんな英語学習アプリやサービスでも弱点というものは必ずあるので、しっかり自分で補っていくことで効率的に英語学習することができます。

もしトーキングマラソンを使って、あまり上達しないなと悩んでいる方は、これらの学習方法を試してみてください。